ニュース一覧

弊社コンサルタントがプロリンクス社主催のセミナー講師を務めます。

 

弊社の光学技術コンサルタントが、以下のプロリンクス社主催のセミナー講師を務めます。是非参加をご検討下さい。詳細は、光学セミナー欄もしくは以下のプロリンクス社HPをご覧下さい。

■光学系の偏心誤差入門セミナー(Zemax OpticStudio実習付き)
<開催日時>
2018年6月28日(木)10:00~17:00
<受講対象>
・偏心収差論の考え方を使って、誤差解析の手法や製造時の偏心誤差感度を緩めるためのヒントを得たい方
・光学系設計の経験があり、Zemax OpticStudioを使ったことのある方
<概要>
光学系の製造時に問題となる、偏心誤差による結像性能低下の評価手法を学ぶ講座です。
まず、回転対称光学系の収差の基本から始めて、偏心収差論の考え方を学びます。
次に誤差解析の手法や製造時の偏心誤差感度を緩めるためのヒントをわかりやすく解説します。
座学だけでなく、光学設計ソフトZemax OpticStudioを用いて、微小偏心の入力や評価の仕方を学びながら、
より理解を深めていただくことを特徴としています。


2018年04月19日

光学技術コンサルタントを1名増員しました。

2017年10月より、弊社の光学技術コンサルタントが1名増員となり,総勢11名の体制になりました。新規の光学技術コンサルタントは、荒木敬介です。これによりお客様のご要望により一層応えやすくなります。荒木のプロフィールは、光学技術コンサルタント紹介の欄をご覧下さい。

2017年10月01日

弊社代表取締役社長槌田博文の記事「光学技術者の起業」が、光技術コンタクト誌4月号に掲載されました。

このたび、光技術コンタクト誌4月号に、「オプトメカトロニクスの未来を創るベンチャー精神」という特集が組まれ、依頼により弊社代表取締役社長の槌田博文が、「光学技術者の起業」という記事を寄稿致しました。内容につきましては、光技術コンタクト誌4月号をご覧下さい。

2017年04月24日

光学技術コンサルタントを2名増員しました。

2017年4月より、弊社の光学技術コンサルタントが2名増員となり総勢10名の体制になりました。新規の光学技術コンサルタントは、関谷尊臣と福嶋省の2名です。これによりお客様のご要望により一層応えやすくなります。新規2名のプロフィールは、光学技術コンサルタント紹介の欄をご覧下さい。

2017年04月01日